« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

【ラーメン】2013年17杯目 ラーメンこんの

昨日、甲府駅北口で開催されているビールフェスト2013に行く前にラーメン屋さんへ
行って来ました。
今回はラーメンこんのです。

_mg_3464

こちらのお店は甲府市朝日町のガード北側にある小さなお店ですが、
ラーメン以外にもご飯物やおつまみメニューも充実している常連さんに
愛されるお店です。
今回注文したのはラーメン(550円)です。

Photo

鶏ガラ・豚骨・節系の出汁を醤油ダレでまとめたあっさりのスープに中太麺。
今回も美味しく頂きました。

【ラーメンこんの】
住所  :山梨県甲府市朝日1-1-9
電話  :055-253-3323
営業時間:11:30~14:00 17:00~24:00
定休日 :日
座席  :9席(カウンター9)
駐車場 :2台
※お店の関係者の方、もし記事の削除、記載違い等がありましたらお手数ですが
 下記コメント欄よりご連絡をお願い致します。

より大きな地図で ラーメンマップin山梨 を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ラーメン】2013年16杯目 小多家

本日サイクリングの締めにラーメン屋さんへ寄って来ました。
2年程前に一度訪れたお店ですが、自宅からも近いので久しぶりに食べてみることに。
今回は小多家です。

_mg_3416_2

こちらのお店は幹線道路から少し外れた場所にあり、立地的に不利な場所では
ありますが地元の常連さんが集まるお店です。
注文したのはチャーシューメン(650円)です。

_mg_3413_2

見た目は濃いですがあっさりした鶏ガラスープ、特徴ある中細縮れ麺。
今回も美味しく頂きました。

【小多家】
住所  :山梨県韮崎市龍岡町下條南割596-1
電話  :-
営業時間:11:00~14:00 18:00~20:00
定休日 :火
座席  :20席(カウンター4、テーブル8、座敷8)
駐車場 :7台
※お店の関係者の方、もし記事の削除、記載違い等がありましたらお手数ですが
 下記コメント欄よりご連絡をお願い致します。

より大きな地図で ラーメンマップin山梨 を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイクリング】2013年8回目 御庵沢小武川林道・甘利山

連日猛暑が続いていますが、ここ数日は朝晩も涼しく良く眠れます。
そんな中、今日もサイクリングに出かけてきました。
毎度、前日ギリギリまで行きさが決まりませんでしたが、今回は数年前から
気になっていた御庵沢小武川林道を走って見ることにしました。

自宅を8時に出発し、まずはいつもの徳島堰から

Imgp0849

空全体が雲に覆われていますが、暗くはなく日差しが遮られて走るには
快適な天気です。
徳島堰からは西へ上りウエストリバーキャンプ場を目指します。

ここから御庵沢小武川林道への分岐、山の果樹園の看板方向、右へと上って行きます。

Imgp0850

山の果樹園の看板裏には御庵沢・小武川林道の杭があります。

Imgp0851

林道起点の杭を過ぎて暫くすると本格的な上りが始まり、周りは気に覆われ
気持ちのよい林道を走っていきます。

上り始めて10分程で先程の山の果樹園への分岐。

Imgp0854

Imgp0853

同じ方向には須沢城、善応寺があるようです。
そして看板の斜向かいには熊に注意の看板があり、自宅近くでも熊が出ることに
驚きました。

Imgp0855

この看板を合図に、熊よけの鈴と携帯ラジオを最大音量でオンにして上り再開です。
自宅を出発して1時間ですっかり山の中。

Imgp0856

Imgp0857

尻捲りの滝と面白い名前の滝があるようですが、それらしき滝は見つけられませんでした。

林道のゲートはちゃんと開いていましたが、大雨や台風の後は土砂崩れなどで
閉鎖になることがあります。

Imgp0858

今回はうっかり事前に林道情報を調べるのを忘れていましたが、開いていて
良かったです。
林道のゲートを過ぎて暫く上ると、路面には細かい落石があり走行には注意が必要です。

Imgp0859

と言っても、上りでスピードも出ていないので、よっぽどボーっとしていなければ
石を踏んで落車することも無いでしょう^^;

標高が1,000mを超えると周りの山々が同じ目線になり、すごく気持ちがいい!
やっぱり夏は林道サイクリングに限りますね♪

Imgp0860

景色を見ながら上って行くと綺麗に整備された道が突如ダートになっていました。

Imgp0865

この林道が途中でダートになっているのは知っていましたが、数年前の情報だったので
もしかしたら舗装されているかも?と期待していましたが、舗装途中の状態でしたw
ま、ダートでもMTBできているの、余程の傾斜がなければ問題なし!ってことで
構わず上って行きます。
舗装路が終わってから、数百メートル進むと開けた場所が顔を出します。

Imgp0867

どうやら清良平と言う場所で、ここから登山が出来るようです。
現に1人リュックを背負って登り始める人がいました。
ここでは写真だけ撮って先を目指すことに。
上りの傾斜はそれほどキツくなく、路面も車が踏み固めてくれているので
砂利で滑ることもなくスリックタイヤでも普通に上って行けました。

Imgp0869

所々大きな岩が剥き出しの所もあります。
ダートの後半では途中右手側に綺麗に整備された場所があり、景色も開けて
富士山が少しだけ顔を出していました。

Imgp0872

晴天だったら絶景間違いなし!曇っていたのが残念です・・・
ここから暫く進むとダートの区間が終了、距離は2km程だったと思います。

Imgp0876

ダートが終わると綺麗の舗装されたばかりの新しい道で走りやすい!
道も下りになったので、甘利山公園線の合流まで一気に下って行きます。
サーっと下って甘利山公園線に到着。

Imgp0878

このまままっすぐ走ればこのまま武川に行けるようですが、せっかく来たので
甘利山駐車場まで走って見ることにします。
ちなみに御庵沢小武川林道の合流地点から、甘利山駐車場までは5.5kmと看板が
立っていて、甘利山公園線のちょうど中間になるようでした。
ここでも熊注意の看板。

Imgp0880

至る所にあるのでちょっと緊張感が薄れてきました^^;
甘利山公園線に入ると、御庵沢小武川林道より傾斜がキツイのでちょっと
しんどい・・・
無理せずゆっくり上って、標高が1,400mを超えた辺りから景色はこんな状態に・・・

Imgp0884

どうやら山には雲がかかっていて、いつの間にか雲の中に入ったようです。
そして自宅を出発して3時間で甘利山駐車場に到着。

Imgp0885

甘利山の方は雲で真っ白、それでもリュックを背負って上って行く人を何人か
見かけました。

Imgp0886

駐車場は観音平や夜叉神峠よりは空いていて、のんびりすることが出来ます。
ここまでひたすら上りで少し疲れたので、休憩がてら栄養補給!

Imgp0888

すぐに体力に変わるように羊羹の補給です♪
休憩を終えてここからは気持ちのよい下り!下る方向は戻るのではなく、
小武川側へ下って行きます。
去年も同じ道を下りましたが、ここでもダート区間が2箇所ありました。
しかし去年はすでに舗装工事が始まっていて、どんな状態かは分かりません。

そしてせっかく下るので今回もTwitterで動画配信も行いました。
ただ山の中で電波も届かない場所もある、と言うかほとんど?なので
下りはじめた前半で配信が出来なくなってしました・・・残念!

動画配信が諦めきれず、下ってはすぐに止まり電波のチェック、ダメだと分かったら
下り始めの繰り返し・・・
結局は配信出来そうもないので、途中からは普通に下りました^^;

ちなみに甘利山からの下りは小字沢林道、暫く下ると小武川林道へ合流します。

Imgp0889

合流したら左方向へ進み武川方面へ進みます。

さらに進むと青木沢林道との分岐になるので、看板を見ながら武川方面の右へ進みます。

Imgp0890

ちなみにここを右へ行くと去年はダート区間になりました。
さて今年はどうだ!?

Imgp0891

ちゃんとダート区間は残っていました♪
スリックタイヤでスピードも上げられないので落車しないように、ゆっくり下って
行きます。
しかし、普段は味わえない路面なのですごく楽しい!舗装されずに残っていて
良かったです!

暫く下ると去年舗装工事をしていた御座石林道の分岐点に到着。

Imgp0892

ここはもちろん工事が完了し綺麗な路面になっていました。
ここからは舗装路になりますが、先へ進むと古い路面になるので表面がめくれて
こんな場所も所々あります。

Imgp0894

スピードが乗る舗装路の下りでは、ある意味ダートより危険です・・・
そして写真を撮るのを忘れましたが、小武川林道が終わる直前にも短いダート区間があり
小武川林道は終了。

一気に1,000m下ってきましたが、雲がかかっていた山の中とはうって変わって
いい天気!

Imgp0896

実際のところ、甘利山の駐車場では汗が冷えて寒かったのですが、この暑さが当たり前
だと思いだしましたw
ここからとりあえず韮崎市円野のいつもの風車まで走ります。

Imgp0897

Imgp0898

途中の田んぼの風景は、稲も育って一面が緑の絨毯になっていて、青空との色合いが
最高に綺麗でした。
いつもの場所で休憩して、本日はここまで。
農道を走って自宅方面へ走ります。

Imgp0899

時間はお昼を過ぎているので、たまにはラーメンを食べて帰るかな?
って事で自宅近くのラーメン屋さんへ。

_mg_3416

訪れたのは韮崎市龍岡の「小多家」さん。
2年程前に1度訪れましたが、近所なのにご無沙汰だったので寄ってみることに
しました。
注文したのはチャーシューメンと餃子。

_mg_3413

_mg_3414

美味しく頂きましたm(__)m
(詳細は別記事にして掲載します)
そんな訳で、以前から気になっていたコースを消化出来て満足!
距離は稼げなかったですが、初めて走る林道が新鮮で非常に楽しめました!

さて、次はどこを走りましょうかね~♪

使用バイク:MTB(TREK 4300)
走行距離:63.7km(サイコン読み)
累積標高:1,689m(ルートラボより)
走行時間:4時間6分
所要時間:6時間1分

※ここに表示しているデータは使用している機器・ソフトによって大きく
 差が出る場合があります。
 あくまでも「参考データ」として見ていただけると幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ラーメン】2013年15杯目 かぐら

先週の土曜日、当ブログを読んでくれている読者さんと飲みがてら
ラーメン屋さんに行って来ました。
今回はかぐらです。

_mg_3283

こちらのお店は十数年前に某テレビ番組に出ていた人のプロデュース店として
開店、今でも地元の人が多く集まるお店です。
注文したのは三種熟成味噌めん(860円)です。

_mg_3280

三種の味噌と野菜や昆布などの出汁を加えた、コクがありながらもスッキリ
したスープに中太麺。
今回も美味しく頂きました。
※今回お酒も入っていたので食べたメニューの詳細を忘れてしまいましたが、
 読者さんが後日メニューを送ってくれたのでブログアップ出来ました!
 この場を借りてお礼申し上げます、感謝ですm(__)m

【かぐら】
住所  :山梨県南アルプス市飯野3675−1
電話  :055-283-4441
営業時間:11:00~24:00
定休日 :火
座席  :30席程(カウンター、テーブル、座敷)
駐車場 :20台程度
※お店の関係者の方、もし記事の削除、記載違い等がありましたらお手数ですが
 下記コメント欄よりご連絡をお願い致します。

より大きな地図で ラーメンマップin山梨 を表示

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【サイクリング】2013年7回目 夜叉神峠手前

3連休の初日、今週もサイクリングに出かけてきました。
今日は夜に用事があるので、疲れを残さないように軽めの走行。
行ってきたのは自宅から近い夜叉神峠手前のゲートまでです。

夜叉神峠手前のゲートからの道は、10年ほど前までは車でも
通行出来たようですが、現在はマイカー規制されていて自転車も
通行不可となっています。

なっていますが、一応確認するために行ってみようと思いますw
まずは自宅を西に上り徳島堰周辺。

Imgp0821

うっすらですが富士山を見ることが出来ました。
そして県道20号をひたすら芦安方面へと走って行きます。
暫く走ると「ようこそ芦安温泉郷・北岳へ」の看板が出迎えてくれます。

Imgp0822

ここから芦安の集落を抜けるまではだらだらとした上りですが、
直線なので少々しんどいですw
芦安の役場を過ぎてからは10%程の上りが少し続き、脇にあった東屋で
少し休憩をします。

Imgp0823

途中、芦安の学校周辺でもそうでしたが、夏山シーズンで北岳登山に行く人で
バスやタクシー、マイカーの交通量がかなり多いです。
道幅も広くはないので走行には注意が必要ですが、タクシーの飛ばすこと・・・
乗っているお客さんも少し怖いんじゃないでしょうか・・・

休憩を終えてまた上っていきます。
集落も過ぎて景色はすっかり山!

Imgp0827

標高も高くなり涼しい山の中を走っていきます。
夜叉神の看板を頼りにさらに山の中へ。

Imgp0829

今日は距離も短いのでミニベロできましたが、さすがに山に入ると
ギアが少し足りませんでしたw
景色を見ながら写真を撮って夜叉神峠手前の駐車場に到着です。

Imgp0830

Imgp0832

Imgp0834

先週の観音平もそうでしたがすごい車の数、そしてここからはマイカー規制も
入るのでタクシーとバスも多いです。
そして気になっていたマイカー規制起点のゲートに行って見ると。
警備員さんが二人いて、自分の姿を遠くから確認した途端に両手で
バツを作って「ここから先は自転車通れないよ~」と言われました。

Imgp0837

噂には聞いていましたが、まさかこんなに厳重に規制しているとは
正直びっくりです^^;
休憩がてら警備員さんに「今後自転車が通れるようになりませんかね?」
と聞くと「まず無理だね~」と即答・・・
夜叉神からスーパー林道を通って奈良田へ抜ける夢は崩れさりました><

話を聞かせて貰った警備員さんにお礼を言って帰路につくことに。
今日は重心の高いミニベロ&路面も少し荒れているので対向車に気をつけながら
ゆっくり下っていきます。
芦安の集落の少し手前で、来た道とは少し外れて散策して帰ることに。

Imgp0838

Imgp0839

すっかり山奥だと思ったら綺麗に整備された公園と温泉がありました。
詳しくは見ませんでしたが設置されていた看板を見ると水力発電も
あるようでした。

Imgp0841

近くに住んでいるのに、こんな近くに水力発電があるなんて全然知らなかったです^^;
そして芦安集落の一番高い所と思われる場所からの風景。

Imgp0842

今まで走ってきた道が遥か下に見えました。
ここから一気に下って自宅到着。
距離と時間が少し短くて、少々物足りなさがありますがちょっと入ってみたい
脇道なんかも見つけたので良しとします。

さて、次はどこを走りましょうかね~♪

使用バイク:ミニベロ(BENETTON)
走行距離:39.9km(サイコン読み)
累積標高:1,148m(ルートラボより)
走行時間:2時間39分
所要時間:3時間20分
※ここに表示しているデータは使用している機器・ソフトによって大きく
 差が出る場合があります。
 あくまでも「参考データ」として見ていただけると幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ラーメン】2013年14杯目 青竹食堂

ここ数日、山梨は全国で1,2位を争う最高気温を記録して猛暑が続いています。
今日は午前中は県外に出張で出ていて、お昼過ぎに帰ってきたのでお昼は
ラーメンにしました。
今回は青竹食堂です。

_mg_3272

こちらのお店は開店して60年以上経つ老舗で食事の時間帯は常に満席に
近い状態です。
注文したのはラーメン(450円)です。

Photo

野菜と鶏ガラ出汁のあっさりスープに程よく浮いた油、細麺の特徴ある自家製麺。
今回も美味しく頂きました。

【青竹食堂】
住所  :山梨県韮崎市龍岡町下條南割334−6
電話  :0551-22-2210
営業時間:11:00~14:30 16:30~20:30 月は16:30~14:30
定休日 :火
座席  :59(テーブル16、座敷43)
駐車場 :34台
※お店の関係者の方、もし記事の削除、記載違い等がありましたらお手数ですが
 下記コメント欄よりご連絡をお願い致します。

より大きな地図で ラーメンマップin山梨 を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ラーメン】2013年13杯目 酒麺房さの屋

昨日、夕飯にラーメンを食べたばかりですが、
本日もラーメン食べちゃいましたw
今回は酒麺房さの屋です。

_mg_3235_2

こちらのお店は北杜市高根町にあるお店で、
今年の4月にらーめん居酒屋としてリニューアル?したお店です。
昼はラーメンのみ、夜はラーメン居酒屋として営業
しているようです。
注文したのは、さめ節さの屋中華そば(750円)です。

_mg_3231

珍しい鮫の節を使ったしっかりした出汁の、香りの良いスープ
今回も美味しく頂きました。

【麺酒房さの屋】
住所  :山梨県北杜市高根町箕輪1144
電話  :0551-47-4181
営業時間:11:30~15:00 17:30~21:00 
定休日 :月
座席  :29席(カウンター11、テーブル6、座敷12)
駐車場 :10台程度
※お店の関係者の方、もし記事の削除、記載違い等がありましたらお手数ですが
 下記コメント欄よりご連絡をお願い致します。

より大きな地図で ラーメンマップin山梨 を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ラーメン】2013年12杯目 らーめん食堂 れんげ 富士吉田店

富士山・河口湖山開き花火大会の後、夕飯にラーメンを
食べて来ました。
今回はらーめん食堂れんげです。

_mg_3229

こちらのお店は甲斐市、長野にも支店をもつお店で
どの店舗もいつも混んでいます。
注文したのは、れんげラーメン(700円)です。

_mg_3219

豚骨醤油のスープに中太麺、背脂の浮いたコクのあるラーメン。
今回も美味しく頂きました。

【らーめん食堂 れんげ 富士吉田店】
住所  :山梨県富士吉田市下吉田4599
電話  :0555-24-1121
営業時間:11:00~23:00 
定休日 :なし
座席  :36席
駐車場 :100台(パチンコ屋と共用)
※お店の関係者の方、もし記事の削除、記載違い等がありましたらお手数ですが
 下記コメント欄よりご連絡をお願い致します。

より大きな地図で ラーメンマップin山梨 を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【お出かけ】富士山・河口湖山開き花火大会

観音平サイクリングのあと河口湖で開催された
富士山・河口湖山開き花火大会に行って来ました。
今年最初の花火大会、打ち上げ時間は30分と短い
ですが、花火の写真の撮り方を思い出すには調度良い
花火大会です。

花火の打ち上げ時間は20時からなので自宅を6時に出発。
湖上祭のような大きな花火大会でもないのでのんびり
出かけました。

そして19時少し前に河口湖畔のハーブ館前の駐車場に
着くとまさかの満車!?
仕方なく少し離れた八木崎公園の駐車場に止めることに
しました。

そして河口湖大橋の少し西側に場所を取りカメラをセット。
さらにサイクリングで活用したスマホの動画配信もスタンバイ!

20時丁度に花火が打ち上がりました。
動画配信をスタートし、打ち上がった花火を撮影しながら
カメラの設定を微調整。
以下が撮影した写真と、リアルタイム配信した動画です。

_mg_3057

_mg_3064

_mg_3108

_mg_3133

_mg_3135

_mg_3155

_mg_3165

_mg_3184

_mg_3190

今日は少し風が強く、花火の煙は風に流され花火が綺麗に
見えましたが写真に写すと花火が流れてしまい、
良い写真は少なかったです・・・

関東甲信越の梅雨明け宣言もされ、花火の季節になりました。
今年は時間があれば出来る限り花火大会に行こうと思います♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイクリング】2013年6回目 観音平

先週にひき続き今週もサイクリング出かけてきました。
行先は前日まで決まりませんでしたが、地図を眺めていて
気になった場所、小淵沢の観音平です。

自宅を7時半に出発。
天気予報は曇りのち晴れなのでお昼頃には青空も見えるだろうと
予想していました。

まずは自宅を西へ上り徳島せぎへ。

Imgp0782

これから向かう八ヶ岳方面は厚い雲に覆われています。

走りなれた道を走り、いつもと同じ位の時間で韮崎市円野の
風車に到着。

Imgp0784

先週は雨が降った直後で路面が濡れていましたが今回は
大丈夫でしたw

休憩しながら南を見ると、富士山はすっぽり雲に覆われ
横にはレンズ雲が出ていました。

Imgp0785

休憩を終えて先を目指します。
未だ曇り空ではありますが、雲には動きがありこんな空模様なら
曇っていても飽きる事がないので楽しいです。

Imgp0786

空を見ながら走り、自宅から2時間弱で道の駅はくしゅうに
到着。

Imgp0787

先週は平日の早朝だった為空いていましたが、今日は
それなりに混んでいて賑わっていました。

ここでも少し休憩をして先を目指します。
ここから交通量の多いR20へ入り、県境の小淵沢まで走ります。
トラックが横を通る時の風に煽られながら県境の国界が
ある交差点に到着。

Imgp0789

ここを右折し本格的な上りに入っていきます。
空は未だに曇っていますが、風景ものどかで走っていると
気持ちがいいです♪

Imgp0790

しかし、景色はいいですが道は結構な上り坂・・・
最近は登坂のコースを走っていなかったので正直しんどいですw
軽いギアでゆっくり上りながら道の駅こぶちざわに到着。

Imgp0791

水分補給と上りで疲れた筋肉をほぐしながら暫く休憩。
道の駅を少しウロウロして先を目指すことに。

相変わらずの上り坂を上ってようやく目的の観音平の分岐に
到着。

Imgp0792

とここで水分が残り少なくなったので、分岐の少し先のある
森の駅小淵沢で調達しようと寄ってみると、自動販売機は
なんと販売停止中!?
なくなく先を目指すことにしました・・・

観音平への道の前半は暫く直線の上りになります。

Imgp0794

正直なところ、自分は直線の上りがちょっと苦手・・・
つづら折りより傾斜がきつく、目の前に終わりのない
上りが続くような感覚で精神的にしんどくなります。

しかし暫く上ると直線区間も終わりクネクネとした
つづら折りになり上りも楽になります。

周りをみると整備された木々も綺麗で走っていて
気持ちがいいです。

Imgp0795

そして何より交通量は全くなく、人気もないので
自然を楽しみながら走れます♪

そしてやっとのことで観音平に到着。
写真の場所は駐車場手前にある展望場所ですが、
富士山を目の前に望み見事な絶景です。

Imgp0799

Imgp0798

雲に覆われている空ですが、それでも絶景!
カメラがコンデジで残念でしたがそれでも
満足でした。

ここから数百メートル走ると観音平の駐車場に
着きますが途中の道は路上駐車の車だらけ・・・

Imgp0801

駐車場も満車でした。

Imgp0802

地図で気になっただけで来てしまったので、一体ここに
何があるのか知りませんでしたが、ここから八ヶ岳へ
の登山口があり赤岳へと登山することが出来るようです。

Imgp0803

駐車場は周りを木々が遮って景色も良くないのでここで
軽く補給することに。

Imgp0804

上りで使ったエネルギーを補給します。
小腹を満たし、休憩もしてここから一気に下ります。
そしてここでもう一つの目的を実行します。
その目的とは、Twitterで走っている動画を配信です。

スマホをハンドルにマウントし、ツイキャスというアプリで
走っている動画をリアルタイム配信するわけです。
ちなみにハンドルまわりはこんな感じに。

Photo

色々付けすぎてゴテゴテしていますw
スマホをセットし、アプリを起動しいざ出発!
初めてのハンドルマウントで心配ですが、
上ってきた道を軽快に下って行きます。

そして5分ほど下った時、路面のギャップを踏んだ
衝撃でスマホが見事に落下・・・
落下の衝撃でカバーはハズレ、電池は吹っ飛び
無残な姿・・・
なんとか元通りに組み立て電源を入れて見ると
とりあえず電源は入り使うことは出来ました><
良かった~・・・

気を取り直して再度ハンドルにスマホをセットして
また落ちないようにゴムバンドでしっかり固定。
(さっきはこのバンド固定が不十分だった・・・)
アプリを起動し再度配信スタートです。

つづら折りをクリアーし最後の直線もクリアー!
今度はスマホも落下することなく走ることが出来ました。
以下の動画がTwitterで配信した動画です。
画質が悪く、動画も所どこと飛んでいますが、
簡単に配信、保存が出来るので良しとします。
ちょっとツイキャスのサイトが重くバッファに時間が
かかるのが難点でしょうか・・・

観音平下り(スタートからスマホ落下まで)

観音平下り2(スマホ回収から最後まで)

こんな感じで動画を配信することが出来ました♪
目的も果たしたのでここから帰路につくことに。
八ヶ岳高原ラインを走って清里を目指します。

Imgp0808

未だに空は曇っているので気温も低く走りやすいです。
そして水分も尽きたのでいつものまきば牧場で休憩。

Imgp0810

今日はガスがかかっていて遠くが見渡せず残念でした。
休憩を終えて八ヶ岳高原ラインを走りR141に合流。
ここで再度、動画配信をしてみることにしましたw
R141清里~道の駅南きよさと

今度はスマホを落とすことなく配信することが出来ました♪
道の駅南きよさとで少し休憩し、一気に韮崎までR141を
下って行きます。
帰りは少し向かい風でしたが、道はずっと下りなので
気持よく走り道の駅にらさきに到着。

Imgp0812

Imgp0811

併設されている公園はのんびりするにはもってこいです。
休憩を終えてここから一気に自宅まで!
今回は久しぶりに始めて行く場所、初めての試みで
楽しいサイクリングでした!

さて、次はどこを走りましょうかね~♪

使用バイク:MTB(TREK 4300)
走行距離:107.3km(サイコン読み)
累積標高:2,019m(ルートラボより)
走行時間:5時間48分
所要時間:7時間48分
※ここに表示しているデータは使用している機器・ソフトによって大きく
 差が出る場合があります。
 あくまでも「参考データ」として見ていただけると幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »