« 【自転車】新車購入「BENETTONミニベロ」 | トップページ | 【お出かけ】山梨さくら巡り »

【サイクリング】2012年8回目 諏訪湖

近所の桜も満開になりすっかり暖かくなった。
本日は有給消化で走ってきた。

行き先は久しぶりに諏訪湖へ、天気は18時以降が下り坂だか
距離も手ごろだし大丈夫だろう。
自宅を出発し徳島堰。

2012041301

すっかり満開、花見がしたい所だが先を急ぐ。
ここから旭バイパス→武川→白州と走り、道の駅はくしゅうで少し休憩。

2012041302

途中、会社の人とすれ違ったが気が付かれただろうか?まあ気にしない。
ここからR20号線を諏訪まで走るが道幅も広くないしトラックが多いので
自転車は注意が必要だ。

道の駅を出発して暫く走ると、さっきまでは吹いていなかった向かい風・・・
富士見峠までは緩やかではあるが上り坂。
正直上り坂の向かい風は萎える・・・
「有給サイクリング」でなければ迷わず進路変更をしていたところだろう。

途中向かい風にやられて、茅野のセブンイレブンで休憩したが
なんとか諏訪湖到着。

2012041303

出発してから4時間かかった、予想より時間がかかったな・・・
暖かい時期に来れば湖畔も気持ちよく走れるが、風は強いし
当然桜も咲いていない。

2012041304

2012041305

気持よく走れるのはGWくらいからかな?
湖畔をのんびり走っているとお昼の鐘が聞こえたので湖畔で昼食を取る。

2012041308

今回もラーメンは自粛。
カロリーメイトとアミノバイタル、ニンニクの力SUPERで栄養補給。

食事を終えて湖畔サイクリング再開。

2012041310

2012041312

諏訪湖畔には所々にD51が展示されている。
こういった車両って色々なところにあるよね。

2012041313

2012041314

湖畔を半分ほど走って水門に来ると、風もかなり強くなってきた。
更には空もどんより・・・
う~ん、雨は降ってこないよな?
ちょっと心配なのでここから帰路につくことに。
天気も良く、体力もあればここからみどり湖へ行きたい所だった。

来る時は向かい風だったので、当然帰りは追い風。
快調に走り山梨へ向かうが、R20はやっぱり苦手。
しかもきた道をそのまま戻るのも味気ないので原村方面から帰ることに。

緩い上り坂を走り原村。

2012041316

のんびり走ってはいたがだいぶ体力を消耗したな。
自転車のタイヤをせめてスリックタイヤに交換してくれば良かったと
少し後悔。

原村から富士見に入り八ヶ岳エコーライン。

2012041317

2012041318

この道に入れば山梨までは下りになるり、気持よく走ることが出来る。
八ヶ岳エコーラインから、小淵沢に入り七里岩ラインへ。
七里岩ラインを走りそのまま韮崎へ下っても良かったが、
せっかくなので長坂・高根経由で帰ることに。

2012041319

長坂に来るといつも休憩する、商店街の一角にある公園?
毎度思うがここはなんのために作ったのだろう。

少し休憩をして高根に入りR141へ。
高根の入りR141の手前からまさかの向かい風・・・
一日で風向きってそんなに変わるの!?
唯一の救いはここから下り基調ってことだけだな。

R141を快調に走り、道の駅韮崎に到着。

2012041321

2012041322

休憩で持っていた水分は飲み干してしまったが、自宅も近いので
追加はせずにそのまま帰ることに。
道の駅を出発して30分程で自宅に到着。

全体的に楽しいコースではあるが、前半と後半に向かい風に悩まされた。
だが天気は持って良かった。
今年は風に縁がある年だな・・・
さて次回はもう少し距離を伸ばしてみるかな。

より大きな地図で 20120413諏訪湖 を表示

20120413

使用バイク:MTB(TREK 4300)
走行距離:149.3km
累積標高:1,875m
走行時間:7時間18分
所要時間:9時間34分
※ここに表示しているデータは使用している機器・ソフトによって大きく
 差が出る場合があります。
 あくまでも「参考データ」として見ていただけると幸いです。

|

« 【自転車】新車購入「BENETTONミニベロ」 | トップページ | 【お出かけ】山梨さくら巡り »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238317/44888434

この記事へのトラックバック一覧です: 【サイクリング】2012年8回目 諏訪湖:

« 【自転車】新車購入「BENETTONミニベロ」 | トップページ | 【お出かけ】山梨さくら巡り »