« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

【サイクリング】2012年6回目 甲府盆地一周

最近は気候が安定しないので、週末は天気が悪く自転車に乗れない
事が多いので、仕事も忙しくなから有給を取って自転車を走らせてみた。

今回は数年前から温めていた?甲府盆地一周だ。
なぜすぐ実行しなかったかというと、盆地一周って何処を走れば一周だ?
と定義が難しいこと。

また盆地の縁を走るので山場もなく、交通量も多そうなのでちょっと
危ないかな?と思いなかなか実行出来なかった。

だがシーズンインに向け走りの感触を確かめるのと、一周の定義は
自分なりに走ればいいじゃん!って事で走ってみることに。

で、今日は起きると朝から強風・・・通常の休みだったら出発を
見合わせる所だが、今日は有給を取っているので無駄にしたくなくて
自宅を出発。

まずは自宅から西へ走りウエスタンラインへ。

2012031901

風が強いので雲もなく富士山が綺麗に見えた。

平日、ではなくてもこの道は交通量も少なく走りやすい。
増穂に入りちょっと気になった小さな公園で休憩。

2012031902

2012031903

最勝寺農村公園とあるがなんて読むんだろう?
近くにお寺はあったがそこのお寺の名前だろうか?

水分補給をしてここから鰍沢へ入り、富士川を超えて笛吹川ラインへ。

2012031904

市川三郷町からの八ヶ岳。
強風で走るのには苦労するが、景色が良くて気持ちが良い。

ここから北西へ走り甲府市へ。
途中、街路樹が綺麗に並んでいたので一枚パチリ。

2012031905

笛吹川ライン途中にある道の駅とよとみで少し休憩。

2012031906

ここは何かで日本一になった道の駅と聞いた事があるけど、
何で日本一になったのだろう?
しかも今日は殆どのお店?がまだ閉まっていて寂しい雰囲気を覚えた。

さてここから今日の昼食の場所を目指すことに。
食べるのはもちろんラーメン!目指すお店は今話題の?
「焼豚食堂」へ。

笛吹市から甲州市を抜け、山梨市へ入り万力公園の近くにお店を確認。

2012031907

注意して見ていないと見落としてしまいそうだった。
入店は12時丁度、店内に入るとすでに数人カウンターに座っていた。
今回注文したのは醤油ラーメンと半焼豚丼。
まだお客さんも少なかったせいか注文して5分弱でラーメンが出来上がった。

2012031908

まずはスープを一口・・・うん王道醤油味でうまい!
次に麺を食べると細麺ストレートでつるつるシコシコでこちらもうまい!
そして焼豚丼は珍しくワカメが乗っていて珍しい。
「焼豚食堂」と言うだけあって焼豚がうまい!!!
ラーメンに入っている焼豚も炙ってあり香ばしく美味しかった☆
あっという間に完食!今回も美味しく頂きました。
会計を済ませ店を出る時には満席だった、人気の高さを伺わせるな。

お腹も膨れたのでここから折り返しへ。
雁坂道を走り甲府~甲斐市~韮崎へ。

ここからは少し下り基調になるが若干の向かい風になりスピードが
なかなか上げられなくなってきた。
なのでのんびりペースで走るが、だんだん足腰が怠くなってきた・・・
無理しても楽しくないので途中の荒川河川敷で小休憩。

2012031909

2012031910

整備された河川敷をボーっと見ていると、ウォーキングする人、
ランニングする人、自転車に乗る人とのどかで和むなぁ。
ここで仕切りなおしていざ韮崎へ。

双葉の緩やかな坂もしんどかったが、穂坂・穴山を抜けて慣れ親しんだ
牛頭島へ到着。

2012031911

2012031912

ここではちょっと横になって空を見ながら休憩。
桜の枝越しの空が綺麗だったな~写真撮っとけばよかった・・・
休憩を終えて一気に自宅へ直行し、本日のサイクリング終了。

数年前から考えていた甲府盆地一周は起伏も少なく距離も手ごろだったが、
交通量が多く所々盆地を見渡せるが全体的には景観は良くなかった。
なので一回走ればこのコースはいいかなぁw
やっぱりせっかく山梨に住んでるから走るなら山の中や田舎の道でしょう!
そろそろロード引っ張り出すかなぁ~

より大きな地図で 20120319甲府盆地一周 を表示

20120319

使用バイク:MTB(TREK 4300)
走行距離:112.1km
累積標高:1,424m
走行時間:5時間30分
所要時間:7時間32分
※ここに表示しているデータは使用している機器・ソフトによって大きく
 差が出る場合があります。
 あくまでも「参考データ」として見ていただけると幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイクリング】2012年5回目 四尾連湖

本日2012年3月11日は東日本大震災から1年。
亡くなられた多くの方々へ、改めまして御冥福をお祈りいたします。
また被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げます。

さて、最近の週末は天気に恵まれずサイクリングに出かけることが出来ず、
悶々とした終末を送っていたが、今日の予報は晴れなので久しぶりに
自転車で出かけてきた。

行き先は市川三郷町にある四尾連湖(しびれこ)。
ハードな自転車乗りの人には割りと有名?な場所であるが、自分は
まだ訪れた事がなかったので行ってみた。

2012031101

まずは自宅から甲西バイパスを南へ走り増穂町を目指す。
増穂インターを過ぎてすぐ左へ曲がり、富士川大橋を渡って県道9号へ。
暫く南へ走り四尾連湖の看板を右へ入る。

2012031102

ここから四尾連湖まで急激に標高を上げていく。
が、久しぶりの上りはかなりしんどい・・・
昨日降った雨で路面が所々濡れていて、上りではありがたい清涼感がある。

2012031103

小さな集落を抜け、県道414→県道409と走り四尾連湖手前の藤田峠へ。
ここでも勾配はキツ目で休憩しながらゆっくり進む。

2012031104

2012031105

途中上って来た方を見ると良い眺めだ。
逆に今から向かう方を見ると山に雪が残っている。

ゼハゼハ言いながらゆっくり上り標高が900mを超えた頃、
なんと路面に雪登場!?
道路全体が濡れているが、凍結はしていないので走ることが出来た。
予想していなかっただけに少々驚いた。

2012031106

雪が見えてから暫く走ると四尾連湖に到着。

2012031107

体重増加と運動不足でかなりしんどかった・・・
しかし湖畔にもだいぶ雪が残っているし気温も低い。
上りで吹き出た汗が冷えて寒いので、湖畔を少しだけ散策。

2012031108

季節も季節なので誰もいないし・・・と思ったら釣り人が一人いた。
寒いのに物好きだな。(俺もね)

2012031109

おっと!普段は湖底に潜っている「シッシー」君が湖面に!?
(ただの足こぎボートです)
だいぶ寒いが汗もだいぶかいたので、水分補給をして少し休憩。

2012031110

休憩を終えて目的も果たしたのでここで帰路に。
下りはさらに寒くなるので1枚ジャケットを着こみ下りスタート。

軽快に下りグングン高度を落として行くと、遠くに上って来る自転車発見。
ん?なんか見覚えが・・・おぉ!?なんと会社の先輩ABさんと奇跡の遭遇です。

お互い停車して少し雑談。
しかし凄い偶然でしたが、サイクリングの途中で知っている人に会うと
テンションが上がって疲れも吹き飛ぶなぁ。
お互い事故には気をつけてと言いながら別々の方向へ。

一気に四尾連湖から市川市街へと下り、お昼も近いのでラーメン屋へ向かう。
今回は自宅近くにある「らあめん家 めん麺」へ行ってみることに。

2012031111

ここは2年ほど前は違うラーメン屋さんだったが、いつの間にかお店が変わって
いて気がつくのは開店してからだいぶたってからだった。

今回注文したのはチャーシュー麺と餃子。
注文してから10分弱でラーメンが出来上がり。

2012031112

2012031113

まずはスープを一口。
うん、昔ながらの醤油味でうまい!
次に麺を頂くと、細かい縮れの細麺でスープがよく絡まり、舌触りもよく
うまい!次に餃子を食べると、通常の餡の他にコリコリした食感のものが
入っている。
こちらも味もさることながら、食感も面白く美味しかった。

ラーメン、餃子を一気に食べてお会計。
夫婦で経営されているようで、二人共笑顔が爽やかで良いお店だった。
美味しく頂きました、ご馳走様でした。

で、ラーメンも食べたし本日のサイクリングはここで終了。
自宅へゆっくり帰る事に。
久しぶりのサイクリングで結構しんどかったが楽しかった。
これから暖かくなり自転車シーズンに突入するので、少し体重落とさなきゃな・・・

より大きな地図で 20120311四尾連湖 を表示
20120311

使用バイク:MTB(TREK 4300)
走行距離:56.7km
累積標高:1,381m
走行時間:3時間11分
所要時間:5時間04分
※ここに表示しているデータは使用している機器・ソフトによって大きく
 差が出る場合があります。
 あくまでも「参考データ」として見ていただけると幸いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

御勅使公園~親水広場散歩

今日は自転車に乗ろうと思っていたが朝起きると北風が強い。
まだランニングをするほど体力も付いていないし、体重も落ちていないので
近所の御勅使公園(みだいこうえん)をカメラ片手に散歩することにした。

早足で歩けば体も温まるので若干薄着で家を出る。
が、北風が強すぎて寒い・・・
少し我慢をしながら向かい風の中を歩き公園に到着。

2012030306_5

この御勅使公園は20数年前に御勅使川沿いに作られた公園で、
自分も小学生の頃はお弁当持って遊びに来たものだ。

公園内は綺麗に整備されているし、遊具も豊富。
なのでランニングやウォーキングをする人、遊びにきた子供達で
田舎の公園にしては賑わっている。

そんなわけで自分もお年寄りに混ざって散歩を楽しむことに。
しかし北風が強くて冷たいなぁ・・・
八ヶ岳の方を見ると若干雲がかかっていた。

2012030307

この公園内の遊歩道はランニング専用のコースもあり、膝に負担が掛からない
ように柔らかい土と木材のチップを混ぜた?様な道になっている。

2012030305

2012030304

御勅使公園を東から西に進むと県道12号にぶつかり公園は終わりになるが、
道を渡り更に西に進むと今度は「御勅使川福祉公園」に入ることが出来る。
ここは「福祉」と名が付いているだけあり、公園内はバリアフリーになっていて
車椅子でも安心して入ることが出来る。

こちらの公園はまだ出来てから数年だろうか?新しいので人もまばらだ。
また公園内の歩道も若干狭く木々の手入れも行き届いていないので
寂しい印象を受ける。

2012030308

この公園は西の終点「親水広場」近くに乗馬場があり、そこの馬が歩けるように
公園内に馬道が設けられている。

2012030309

この道は馬がいない時は人も通行可能のようで御勅使公園のランニングコースの
ような道になっている。
なので御勅使公園の東の端から御勅使福祉公園、親水広場と歩けば片道だけで
5km弱の距離になるので運動するにはもってこいだろう。

そんな訳で自分も自宅から歩き始めじっくり2時間、距離は10km以上
歩いてしまった。
いや~疲れたなぁ・・・
最後にせっかく撮った写真を載せときます☆

2012030302

2012030303_2

2012030310

2012030301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »