« 10キロコース | トップページ | 自転車メンテ【リアディレーラー】 »

自転車メンテ【スプロケット】

今シーズンは寒くなってきた為、自転車に乗る
機会も減ってきました。

と言うことで夏に酷使したパーツのメンテナンスを
少づつやって行きたいと思います。

今回はスプロケットの洗浄です。

001_2

まず必要工具は、
1.モンキーレンチ
2.スプロケット外し
3.スプロケット回し
の3点で、2・3項は専用工具になります。

002

まず、クイックレリースレバーを外し
スプロケット外しを取り付けます。
そしてスプロケット回しを大き目のギアに引っ掛け、
モンキーをスプロケット外しに引っ掛け写真の方向へ
回します。

003_2

これでスプロケットの取り外しは完了!簡単です☆

004_2

スプロケットを見るとチェーングリスが固着して
砂や砂利が付着し黒ずんでいます><

汚れ落しは始めにウエスで乾拭きしある程度の
汚れをふき取っていきます。

金属の下地が見えるまでふき取ったらパーツクリーナー
を吹きかけ洗浄していきます。

シーズン中はグリスアップのみで洗浄はしていなかった
ため、頑固な汚れでなかなか落ちません^^;

小1時間かけて洗浄終了!洗浄前とは輝きが違います☆

007_2

洗浄が終わったらグリスを塗りますが、ここでは
塗りすぎ注意です!ギアから垂れるほど塗ってしまうと
グリスが固まったり、埃や砂・砂利が付着し動作不良の
原因となります。

自分はスプロケットの数箇所にグリスを塗り、
あとは指で全体になじませて行きます。

スプロケットを外したついでに、ホイールのリムや
ディスクローター等、ホイール周りも洗浄。
クイックレリースのシャフト部にもグリスアップを
行います。

一通り洗浄&グリスアップを行いスプロケットの
取り付けです。

取り付けは、スプロケット外しとモンキーで
取り付けます。

005

写真の方向に締めこんで取り付けは完了。

006

いつでも楽しく乗るためには、メンテナンスも
大事ですね!

|

« 10キロコース | トップページ | 自転車メンテ【リアディレーラー】 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

室内でメンテできるってのはいいね。bicycle
俺は昨日もキコリーマンですた。

投稿: hi-lo | 2009年11月 9日 (月) 06時50分

hi-loさんどうもです^^

キコリーマンお疲れさまですm(_ _)m
今回は筋肉痛になりませんでしたか?

自転車は室内で作業出来るのがいいですね☆
夜になっても明かりの心配も要らないですし^^

真冬になったら部屋でシコシコとメンテに
なりそうですw

ではでは!

投稿: へなちょこ | 2009年11月 9日 (月) 20時00分

ここでは初めまして、taityoと申します。

スプロケット・・・どこかで聞き覚えがありますcoldsweats01


釣りもオフシーズンには、竿やリールのメンテなどするんですが、暖かい部屋の中でする道具のメンテも結構楽しいもんです。
自転車とも通じるものがありますかね?

投稿: taityo | 2009年11月 9日 (月) 21時12分

taityoさんはじめまして☆
スプロケット・・・どこかで聞いた気が・・・
確かエンボスの穴の・・・おっとっとw

taityoさんもオフシーズンには釣り道具のメンテを
やってるんですね!
オフシーズンのメンテは自転車とも通じるものが
あると思います!
今シーズンがんばってくれた道具への感謝や、
来シーズンへの期待や妄想w
何より自分の趣味の物に対する愛着って意味では
どんな趣味でも同じだと思います☆
それではお互い暖かい部屋でメンテしましょうねw
ではでは!

投稿: へなちょこ | 2009年11月10日 (火) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238317/32127823

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車メンテ【スプロケット】:

« 10キロコース | トップページ | 自転車メンテ【リアディレーラー】 »