« 今日はテンション上がりました☆ | トップページ | 冬に向けて »

時計のベルト調整

いつも身に着けている時計のベルトが緩くなったので、
ベルト調整をしてみました。

時計はG-SHOCK GW-1800シリーズです。

007

プレゼントで貰った大事な時計で、ベルト部分は
最初から緩めの調整でした。
んで、今年から始めた早朝ランニングで手首に
パワーリストを付けて走っていた為、手首が細くなって
しまいゆるゆるになってしまいました><

お店に持って行くのも手間がかかるし、
かと言ってこのまま使うのも困る・・・
とりあえず自分でやってみることに!

ベルトはステンレスのプレートを繋ぎベルトにして
いるので、調整するにはプレートを1枚外します。

ベルト裏側を見ると矢印が刻印してありピンが
見えています。どうやらここからピンを外すようです。

008

小さいマイナスドライバーでピンを内側に押してみると
ピンはスプリングピンになっていて、内側に入り
おぉ!見事にベルトプレートが外れました☆

009

同じ作業でプレートを繋ぎベルト調整完了!
付けて見るとぴったりでした^^
何事も自分で試してみるのは大事ですね☆

|

« 今日はテンション上がりました☆ | トップページ | 冬に向けて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どうもです。

メタルバンドは他の時計でもだいたい同じ方式です。
つい先日も娘の時計のバンド調整をやってあげたんだけど、恐らく中華製だと思うけど精度が甘くて苦労しました。昔から調整は自分でやってるけど、このスプリングピンを外すときに良く飛んじゃって困るんだよね。 俺は精密ドライバーとかで済ませちゃってるけどキズが気になるようなら専用の工具もホムセンなんかに売ってるから今度買ってみれば?

投稿: hi-lo | 2009年10月17日 (土) 14時18分

hi-loさんどうもです^^
メタルバンドは大体同じ機構なんですね~
知らなかったです^^;

しかも専用工具がその辺で売っているとは!?
これまたびっくりです^^;

ナイスな情報ありがとうございます☆
ではでは

投稿: へなちょこ | 2009年10月17日 (土) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238317/31817471

この記事へのトラックバック一覧です: 時計のベルト調整:

» カシオGショック [カシオのGショック]
カシオが生んだGショックは腕時計の傑作品です。そのGショックの誕生の歴史や電池交換そしてその修理に関しての情報を紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009年10月21日 (水) 09時01分

« 今日はテンション上がりました☆ | トップページ | 冬に向けて »